自然の中で見つけた 花たちの便りと 四季折々の 風景と楽しみを 残して行く事の出来る 楽しい ブログにして行きたいと思います。

ヤマルリソウ
yamarurisou 09000

ヤマルリソウ ムラサキ科 ルリソウ属 多年草 
ヤマルリソウは本州福島県以南から九州に分布する多年草ですよ。
暖温帯中部から冷温帯近くまでの、落葉樹林などの適度に湿った場所に生育します。
根生葉はロゼット状となり、草文7~20cmであるが、開花期の葉は小型ですよ。
葉は両面有毛で、密に白毛がありますよ。
4月から5月にかけて、直径1cmほどの淡い紫色から淡い紅色の花を次々と付けますよ。
花茎は枝分かれせず若い果実は下向きになります。和名は山瑠璃草で花の色に由来するそうです。
つづきを表示
スポンサーサイト

ヒトリシズカ
hitorisizuka 08786


ヒトリシズカ、センリョウ科 、チャラン属 多年草。
分布 、北海道、本州、四国、九州に分布します。
山地の林内、林縁に自生しています。
高さは10-30cm。葉は4枚が輪生状に付き
光沢があり縁には鋸歯があります。
花期は4-5月で茎の先に1本の穂状花序を出し
ブラシ状の小さな白い花をつけます。

つづきを表示
Copyright © 自然の花と風景. all rights reserved.