自然の中で見つけた 花たちの便りと 四季折々の 風景と楽しみを 残して行く事の出来る 楽しい ブログにして行きたいと思います。

イワカガミ
iwakagami 05590

イワカガミ イワウメ科 イワカガミ属
花期 4~7月 分布 北海道、本州、四国、九州
北海道南部から東北地方、中部地方の日本海側に分布する
オオイワカガミは葉が大型で、長さ幅とも8~12センチになり、
多数の尖った鋸歯がありますよ。
山地の岩場や高山の草地に生える常緑の多年草。
葉は根ぎわに集まってつき、長い柄がある。
葉身は長さ幅ともに3~6センチの円形で、
尖った鋸歯があるが、先端はとくに尖らない。
表面に光沢があり、これが和名の元となっている。
葉の間から高さ10~20センチの花茎を伸ばし、
咲きに淡紅色の花を3~6個つける。
花冠は直径1~1.5cm、縁は細かく裂ける。
iwakagami 05569

iwakagami 05590

iwakagami 05582

iwakagami 05584
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 自然の花と風景. all rights reserved.