FC2ブログ
自然の中で見つけた 花たちの便りと 四季折々の 風景と楽しみを 残して行く事の出来る 楽しい ブログにして行きたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズトンボ
mizutonbo_01053.jpg



ミズトンボ 水蜻蛉 ラン科 ミズトンボ属 
分布:北海道西南部、本州、四国、九州
生育環境は湿地、溜池畔などに生える、球根性の多年草
花期は7月~9月頃に緑白色の花を総状に多数つけます。
茎は単立して高く伸び、40cmから時には80cmにもなります。
花径は15mm前後で愕片は後ろにねじれて背部で接します。
花弁は緑色で唇弁は緑色で十字架型の特異な形をしてます。
距は長さ15mm前後で下に下がり先端が丸くふくらみます。
地下には線状の根が少数有り短い地下茎をのばし球根を作ります。
秋になると地上部は枯れ、球根だけで年を越します。
mizutonbo_01041.jpg

mizutonbo_01044.jpg

mizutonbo_01046.jpg

mizutonbo_01053.jpg

mizutonbo_01054.jpg
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 自然の花と風景. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。