自然の中で見つけた 花たちの便りと 四季折々の 風景と楽しみを 残して行く事の出来る 楽しい ブログにして行きたいと思います。

ミノコバイモ
minokobaimo_05270.jpg

ミノコバイモ 美濃小貝母 ユリ科 バイモ属 
花期 3月~4月 草丈10~25cmの多年草
生育環境 人里 山地 低山 森林 林緑
葉は茎の上部に対生する2個と輪生する3個が有ります。
花は茎頂に1個、鐘形で下向きに咲かせます。
花被片は紫褐色の斑紋があり斑紋は内側の方が濃いです。
花被片の基部から3分の1の位置に密腺があります。
そこで角ばる。葯は白色です。
生育地 本州 東海、北陸地方西部、絶滅危惧種です。
 
minokobaimo_05249.jpg

minokobaimo_05252.jpg

minokobaimo_05257.jpg

minokobaimo_05261.jpg

minokobaimo_05267.jpg

minokobaimo_05270.jpg

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Re: お礼
僕も最初の頃は判別が分からなくて悩んでいましたが
葉の付き方から見分ける事が出来るようになりましたよ。
自然の中には沢山の花が有るので判別できない花が沢山有ります。

九州ではミノコバイモは見れないのでしょうか??
トサコバイモとホソバナコバイモは九州にも生育してるみたいですね。
ひかる | URL | 2015/04/10/Fri 09:05[EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/04/09/Thu 22:05[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 自然の花と風景. all rights reserved.