FC2ブログ
自然の中で見つけた 花たちの便りと 四季折々の 風景と楽しみを 残して行く事の出来る 楽しい ブログにして行きたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッコク
sestukoku_03951.jpg

セッコク ラン科 セッコク属 多年草
花期 5月~6月 生育地 中部以南、四国、九州
日本の着生蘭の代表ともいえる蘭で日当たりの良い樹上や岩上に着生します。
セッコクは常緑の多年草で根茎はひも状で白い根は岩の隙間とか
樹皮の間などに伸びて地上部をささえています。
茎は束生して長いものは20cm位になります。
葉は茎の上部に付きまして平面的に並び長さ3~5センチの広線状で
先端は尖り少し厚く基部には膜質の鞘があり茎を抱きます。
葉は3年程度で枯れて自然と脱落します。
花は古い茎に花軸を出して3cm~4cm位の白く紅色を帯びた花をつけて
花後の果実は長い蒴果になります。

sestukoku_03990.jpg

sestukoku_03977.jpg

sestukoku_03974.jpg

sestukoku_03970.jpg

sestukoku_03962.jpg

sestukoku_03951.jpg

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 自然の花と風景. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。