FC2ブログ
自然の中で見つけた 花たちの便りと 四季折々の 風景と楽しみを 残して行く事の出来る 楽しい ブログにして行きたいと思います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナラン
hinaran_09801.jpg

ヒナラン ラン科 ヒナラン属  多年草
植物体は長さ5cm前後、幅1-2cm程の長楕円形の1枚の葉をもち
やや小型のもので有ります。花期は初夏の頃で、花は3mmほどです。
花茎を10-15cm程の高さに薄紫色の小花を10花程つけます。
多くは露岩地、岩壁に生え、時には人工的な岩壁にも生える事もあります。
国内では関東地方以西から四国、九州に分布するものとされています。
県内では全域の山地に生育地が点在しているようです。
過去においては路傍の人工的な岩崖などにも生育するものが見られたが、
多くはその場の遷移による草原化、樹林化や道路の拡幅工事などにより
生育地の破壊などがあって、生育地は明らかに減少しているようです。
hinaran_09801.jpg

hinaran_09806.jpg

hinaran_09874.jpg

hinaran_09884.jpg

hinaran_09890.jpg

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 自然の花と風景. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。